不動産証券化組成の主要ポイント

≪出口戦略≫ 「出口なければ入り口なし」。投資とは最終的に売れてナンボの世界です。元本償還は、最終的には資産の売却かリファイナンスしかありません。投資期間の終わる5年後、10年後どのように不動産を売るかを当初から設定する必要があります。市場で売却するのであれば、1.5~2年の余裕をみておく必要があります。不動産市場が上https://aliceannawinery.com/real-estate-securitization/